かすみ難民支援青年団

一丸となって!日本における難民への支援

目的

日本は、労働者(または学生)を求めていたのかもしれません。しかし日本は代わりに移民として人々を抱えることになりました。非正規移民は不安定な生活を送っています。彼らは働くことが許されておらず、国民健康保険やその他の社会福祉のサービスを受けることができず、常に拘留されたり強制送還されたりする危険にさらされています。入国者収容所の状況もまた恐ろしいものです。収容された経験のある方々は、入国者収容所は刑務所よりもひどい所だと言います。収容所では、いつ釈放されるのか(そもそも釈放されるのか)は誰にもわかりません。透明性を完全に欠いた、このような状況は収容者にとって非常にストレスとなり、多くの自殺や自殺未遂、そしてハンガーストライキにつながっています。

bg2

私たちについて

bg3

かすみ難民支援青年団 は日本にいる難民への支援を目的とした学生主体のボランティアサークルです。法律上の身分や経済社会上のバックグラウンドにかかわらず、すべての人が人間性を尊重され、成功するに値すると私たちは考えます。日本社会ではなおさら難民への支援は調和と多様性のある社会につながります。難民になることは精神的に傷つく経験となります。そのような痛みを取り除き、難民の社会復帰を手助けし、日本国内そして海外に向けてこの難民問題を明るみに出すのが私たちの目標です。

トップへ戻る